Sally's High Tension

<< 六甲アイランド | main | 六個山(箕面) >>
七兵衛山(六甲)
0

     今月の4人組は、楽しみにしていた阪急交通社企画「瀞峡遊覧と谷瀬の吊り橋・熊野本宮大社のバスツアー。直前になって、瀞峡が増水のため遊覧船が運行されないとのことで企画が中止となった。仕方なく、困ったときの「七兵衛山」へ。コースは、JR住吉駅=(くるくるバス)=エクセル東バス停〜住吉道〜五助堰堤〜黒五谷〜七兵衛山(昼食)〜阪急岡本駅だ。

     2019.11.1(金)、JR住吉駅で4人が揃うと、南側の2号線、“くるくるバス”のJR住吉駅前バス停まで移動。9:26発のバスに乗車した。乗車賃は210円だが、十分値打ちがある。

     9:45、エクセル東バス停に到着するとすぐに出発。東へ進んでT字路を左折。すぐに山道となる。5分ほどで白鶴美術館からの登山ルートの合流点を通過。そのすぐ先で1mにも満たない蛇と遭遇。慌てた蛇は急いで右手の草むらへ逃げ込んだ。その後は平たんな住吉道をのんびりと歩いた。

     五助の分岐で歩き支度を整え、すぐ先のダムを越えると住吉川左岸に渡る見慣れた木道にやってきた、10:14。今年の2月に歩いたときは、左岸側の木道が一部流されていたが、

     今は修復されていた。

     左岸からの山道は、歴史を感じさせてくれる石畳の山道がしばらく続く。

     黒五谷への分岐手前で、前回見つけた右へと続く細い山道に入った。1分ほどで本来のコースに合流。右へと打越峠を目指した、10:25。8分後にはゴルフ場への分岐を通過。

     緩く登り続けると打越峠にやってきた、10:45。給水の小休止後、左手にある七兵衛山山頂への山道に入った。

     最後の急坂を上り詰めると、無人の七兵衛山山頂に到着10:53。荷を下ろすと汗を拭った。

     少し肌寒くなってきたので、おでんの具材を分担して持ち寄った。鍋の支度を済ませると、まずは乾杯。ミニ宴会が始まった。時折やってくるハイカーが、おでん鍋に驚いたり、ひと声かけたりして去って行った。

     食べつくしたところで下山開始、14:15。今回はいつも登りのルートにしている山道を下ることに。一旦、打越峠まで戻ると、左の八幡谷へと下る。長い山腹道からつづら折れを下りきると「山の神」へとやってきた、14:46。ここで小休止。

     さらに下り続けて八幡神社までやってくると、ここでも小休止、15:20。あとは、舗装道をだらだらと歩き、いつもの餃子店で最後の〆の乾杯を。

     みなさん、お疲れ様でした。それにしてもツアー中止は残念でした。

    | sallynote | 山・4人組 | 19:47 | comments(0) | - | - | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE