Sally's High Tension

<< 奥池(東六甲) | main | 第4回A.歴史音楽祭 >>
ハーブ園〜市ヶ原(六甲)
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     4月の食道ガン手術に続き、8月には前立腺(肥大)の手術で入院。今年はなかなか山歩きができないことが続いた。8月の手術から約1ヶ月後、4人組で楽チンコースをと、新神戸駅〜ハーブ園〜市ヶ原を歩くこととなった。

    2018.9.23(日)、若干の不安を抱きつつも、待ち合わせの阪急神戸三宮東改札口で合流すると、そのまま新神戸駅へと歩き始めた、9:
    30。爽やかな秋風も流れ、バテることはないだろう。


     日影道を選んで新幹線新神戸駅までやってきた、9:55。

     

     そのまま雌滝まで歩くと、ここで歩き支度を。

     

     滝の水量はいつもより多めで、水音が低く響いてくる。

     

     すぐに雄滝まで進み、布引展望台を目指して急階段を登り進んだ。

     汗ばむ中、ハイカーで賑わう布引展望台に到着、10:18。ここで、小休止。WCも済ませ、一息ついたところで展望台を出発、10:26。市ヶ原へと続く渓流沿いではなく、背後の車道をハーブ園へと進んだ。

     車道とはいえずっと緩い登りが続いた。ハーブ園へと登るロープウェイが徐々に近づいてくる。

     

     やがてハーブ園の入り口へとやってきた、10:40。

     中に入ると市ヶ原へは遠回りとなるルートで結構時間もかかりそうだったので、ここは病み上がりの私の体調を気遣ってもらい、園に入らずそのまま車道を北上した。途中、布引のダム(正式名称は「五本松堰堤」)が左下に見えていた。

     途中から渓流沿いのいつもの山道に戻り、 そのまま北上して櫻茶屋から

     

     河原へと降りた、11:00。堰堤近くの平坦な場所にリュックを降ろすと、ミニ宴会の準備が始まった。

     日差しもあまりなく、心地良い時間が流れていった。 そして今回も約4時間。片付けを終えると来た道へと戻った、15:00。

     

     途中、布引のダム方面へとは行かず、車道をハーブ園へと戻った。

     河原から20分ほどでハーブ園を通過。

     

     さらに車道を下って布引展望台までやってきた、15:30。ここも展望台へと進まず、車道を下り続けた。10分後、徳光禅院の山門を通過。新神戸駅東側の高架を通過すると線路に沿って右折。やがて新神戸駅へと降りてきた、15:50。後は、三宮の餃子店へと直行し、軽く喉を潤した。

     いつもの楽チンコースと思っていましたが、翌日は久し振りに軽い筋肉痛を味わいました。

    | sallynote | 山・4人組 | 19:58 | comments(0) | - | - | - |









        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE