Sally's High Tension

<< キリシタン自然歩道(茨木市)【2017.06.18】 | main | 久々のゴール【2017.07.09】 >>
焼石ヶ原(西宮)【2017.06.23】
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     急遽決まった今月2度目の4人組山歩き。コースは、阪急逆瀬川駅(阪急バス)⇒ゆずり葉台バス停〜樫ヶ峰(かしがみね:457m)〜社家郷山(しゃかごうやま:489m)〜小笠峰(おがさみね:490m)〜焼石が原〜エデンの園バス停。初めてTさんとここを歩いた時に、(2度とこのコースは歩きたくない)とボヤいたことを思い出す。

     2017.6.23(金)、8:47。逆瀬川駅で4人が合流すると、9:03発「エデンの園」行きバスに乗車。ゆずり葉台バス停には9:16に到着。歩き支度を終えてバスの来た方向に少し戻り、岩倉橋を渡ってすぐ右手の登山口へと入った、9:20。

     すぐに急坂の荒れた階段が長く続いた。暑さもあってすぐに汗が流れてきた。休まずゆっくりと足を運ぶ。悪路の急坂は以前よりさらに荒れていた。
     

     急坂が終わるとすぐに1つ目の鉄塔を通過、9:35。

     小まめに給水しながら、まだ続く登りをゆっくりと進んだ。暑さのせいか視力のせいか、今回もなかなかペースが上がらないが、自分のペースを守って歩き続けた。山道は尾根のアップダウンにかわっていた。途中の日影で小休止。冷凍パインで涼をとる。すぐ先の石のゴロゴロとした急坂を経てザレ場へとやってきた。
     

     ここでも小休止、9:56。
     

     大阪平野から甲山までの眺望が開けていた。

     眺望がいい「樫ヶ峰ルート」の尾根歩きが続いた。さらに尾根を進んで行くと「社家御山」の石標を通過、10:12。右手に見える大平山が徐々に近づいてくる。
     

     すぐ先にあった「馬ノ背岩展望所」の道標も「馬ノ」の続きが消えて読めなくなっていた。

     アップダウンの尾根歩きが続いた。「東三ツ辻出合」を通過、10:23。「西三ツ辻出合」を通過、10:47。急坂のアップダウンもあり、尾根歩きはまだ続いた。どこの標識もかなり文字が読めなくなっていた。

     社家御山山頂(489m)を通過、10:53。 下りが始まった。一つ登って平坦道を少し行くと小笠峰を通過、10:56。ここから急坂下りがしばらく続く。急坂で悪路の下りは遠近感のつかめない私にはなかなか歩き辛いものがある。

     ようやく車道へ降りてきた、11:07。 車道を右へ数分歩くと、ガードレールの切れ目から「→ゆずり葉台」の小さな標識に従い、右の谷筋へと降りていった、11:10。雑木林の中、逆瀬川左岸の平坦道歩きがだらだらと続いた。

     途中、どうしてここにあるのか、乗用車が放置されていた。

     やがて急斜面のザレ場へ…。以前は人が歩いた跡もない急斜面の山腹に、滑落するのではという恐怖心から、(もう2度とここには来たくない)と思った所だ。今はしっかりと踏み跡がついているので恐怖心は湧いてこなかった。

     さらに下ってようやく川原へとやってきた、11:32。木陰にリュックを降ろすと荷を広げ、冷えた缶ビールで乾杯。私は、自作のタマゴ&ポテトサラダを振る舞ったが、少々量が多すぎたことに反省…

     今回も長丁場となったミニ宴会。荷造りを終えたのは、15:50。ここからエデンの園バス停までは約5分。
     

     16:05のバスで逆瀬川駅まで戻ると、近くの中華料理店で、〆の乾杯を。

     視力が原因か、徐々に山歩きが不安になってきています。(-_-)

     

    | sallynote | 山・4人組 | 06:23 | comments(0) | - | - | - |









        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE