Sally's High Tension

<< ロックガーデン〜横池(六甲)【2017.05.03】 | main | 妙見山(能勢)【2017.05.20】 >>
再度公園【2017.05.06】
0

    JUGEMテーマ:日記・一般


     GW最後の山歩きも4人組。行先は七兵衛山を予定していたものの、天候が雨なら雨天でも安心していける再度公園、ということでTさんからのメール待ちとなった。

    2017.5.6(土)。朝、7:00を少し回ったところでメールチェックしたが連絡は入っていなかったので、当初の予定通り七兵衛山だと思い、出発の最終準備を整えた。

    集合場所の阪急岡本駅を降りたのだが、誰もいなかったので念のためにメールチェックすると、行先変更のメールが届いていることに初めて気づき、神戸三宮駅までの切符を購入し、次の電車に飛び乗った。集合時間を8分遅れて3人に合流するとすぐに出発した、9:40。


     生田神社〜山本通といういつものコースを歩いて諏訪神社までやってくるとここで歩き支度を整えた、10:10。空は白い雲に覆われていたが雨はまだ降っていなかった。

    本殿横の階段を登りながら、以前はここの階段も結構辛く感じていたが、今日はすんなりと登り切った。神戸山手女子中・高校のグランドを下に見ながら山腹道を進んだ。紅葉の緑が綺麗だった。歩くペースがいつもより早いと感じつつ稲荷橋までやってきた、10:30。

    そのままのペースでテンポよく歩き続け、息が上がることもなく猩々池までやってきた、10:56。ここで小休止。

     

     新調されていた池の横のベンチが小雨で濡れていた。東屋のベンチテーブルも新しいものに替わっていた。

    11:00、出発。5分ほど進んで、右手の善助茶屋跡へと続く山道へと入った。ここは久しぶりに歩くコースだ。ここも快調に登り、途中の分岐は善助茶屋跡へと行かずに左手の山腹道を選んだ。平坦な山道を進んで善助茶屋跡の先にある大龍寺の駐車場にやってきた、11:15。


     大龍寺の階段横の縦走路に入ると、ペースを落とさず歩き進み、再度公園へと続く山道に入った。かなり荒れていた山道が綺麗に整地されていた。
     

     そして再度公園にやってきた。日曜だというのに公園はひっそりしていた。

     いつもの東屋にも誰もいなかったので、ここに荷を下ろした、11:30。荷を取り出し、乾杯を終えるとミニグルメが始まった。始まって5分後、急に激しい雨音が聞こえてきた。早く歩いてよかったと、胸を撫で下ろす4人。

    NGさんが、私がリクエストしていた南アフリカ産のワインを持ってきてくれたのは嬉しかった。が、いつも行くお店で飲んでいるのとは違う銘柄のワインだった。

    飲み物がなくなったところで片付けが始まった。いつものようにゴミをまとめてWCに向かったが、あるはずのゴミ箱が全てなくなっているのには少々驚いた。小雨の中、下山が始まった、15:13。

    大竜寺の階段からは直進して大師道を下った。

     

     

     

         
     
              
     

     猩々池で小休止。雨は上がっていた。15:40、さらに大師堂を下り、稲荷橋を通過し、諏訪神社へと下りてきた。16:32、車道に降りてくると三ノ宮までぶらぶら歩き、いつもの餃子店で無事下山の祝杯をあげた。

     帰りにワインの立ち飲みに寄って、いつも飲んでいるワインのボトルを撮影させてもらいました。銘柄は『Okha』の赤でした。

     

     NGさん、よろしく!!

     

     

     

    | sallynote | 山・4人組 | 05:06 | comments(0) | - | - | - |









        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE