Sally's High Tension

<< 歌垣山(北摂)【2017.04.29】 | main | 再度公園【2017.05.06】 >>
ロックガーデン〜横池(六甲)【2017.05.03】
0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     GW2度目の山歩きは4人組。久しぶりに行ってみようと決めたコースは、ロックガーデン〜風吹岩〜横池(GP)〜金鳥山。食材を分担してのミニグルメはタジン鍋だ。

     2017.5.3(水・祝)、ハイカーで賑わう阪急芦屋川駅北口前の広場に4人がそろうとすぐに“高座の滝”に向けてスタート、9:00。芦屋川右岸を歩いていると、若いハイカーたちが我々を追い抜いていく。「城山」への分岐を過ぎると民家もなくなり、高座川左岸を歩いた。日差しは暑いが空気はひんやりとしていた。


     “高座の滝”へとやってくると、ハイカーでごった返していた、9:27。汗ばんだ身体に滝のひんやり感が心地いい。歩き支度を整えると、滝の横からロックガーデンを登りはじめた、9:35。

     蟻のような行列が前にも後ろにも続いていた。後ろに迷惑が掛からないようペースを落とさずに岩を登り続けていると、すぐに息が上がってきた。数分登ったところで、ちょっとした平地にやってきた。

     ところがそこから先は長い列が岩場に張り付いたまま停止していた。見えるだけで3〜40人はいるだろうか、動きだす気配もない。岩の照り返しで暑さも倍増している。このままこの行列に並ぶのか…、と少しうんざりしていると、Tさんが、
    「こっちから行こうか」 と提案してきた。

     そこは以前、山グルでも歩いた奥高座のルートだ。ただこれまでは下山ばかりで登るのは今回が初めてだ。右手に進むと堰堤の内側に出てきた、9:40。

     そこにはイノシシの親子が水を飲んでいるところだった。

     高座川の堰堤越えを何度か繰り返し、左岸と右岸を行き来して高度を上げていった。川沿いの山道は右岸にも左岸にもあるようだ。途中、女性ハイカーが迷っていたようで、我々に同行してきた。


     山道が川から離れて10分ほどでロックガーデンのルートに合流した、10:17。ここからはほぼ平坦道が風吹岩まで続いた。

     風吹岩で小休止、10:20。ここもハイカーで賑わっていた。休憩もそこそこに横池へと出発した。

     5分ほど平坦道を進んでいくと横池への分岐にやってきた。
     

     分岐を直進するとすぐに横池に到着した、10:28。

     日陰を選んで荷を下ろした。まずは冷えた缶ビールで乾杯。持ち寄ったアテでしばし飲み進め、落ち着いたところでタジン鍋の支度を始めた。

     


     3回目の鍋を平らげたところでようやく片付けが始まった。
     

     記念撮影を終えると下山開始、15:12。来た道を風吹岩まで戻ると、金鳥山へと向かった、15:21。10分で金鳥山への分岐にやってきた。

     金鳥山へとやってくると広場のベンチで小休止、15:50。
     

     10分の休憩を終えると、 滑りやすい階段を下り、保久良神社でWC休憩、16:22。残る山道も一気に下って、天上川左岸へと降りてきた。
     

     すぐ近くの公園で小休止、16:47。

     JR摂津本山駅近くのお店で祝杯を挙げると、GW2度目の山歩きを無事終えました。

    | sallynote | 山・4人組 | 05:03 | comments(0) | - | - | - |









        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE