Sally's High Tension

<< 東お多福山【2015.06.20】 | main | 再度公園(六甲)【2015.07.19】 >>
横池【雄池】(六甲)【2015.07.10】
0

     JUGEMテーマ:日記・一般

     

     今月の4人組は、阪急岡本駅〜山ノ神〜(森林管理道)〜木漏れ日広場〜

    横池【雄池】(昼食)〜風吹岩〜金鳥山〜岡本駅。暑さが気になるが楽チンコースなので心配はないだろう。

     2015.7.10(金)、集合場所の阪急岡本駅前に4人が揃うと出発、9:00。

    いざ、出発 5月の山グルで歩いた駅東側の踏切を北進。すぐに保久良神社の真下にあたる天上川公園にやってきた、9:10。天上川を遡上するより数分早い気がする。

     曇り空で直射日光はなかったが気温は29℃で、すぐに汗ばんでくる。いつもなら八幡谷入口で歩き支度を整えるのだが、今回は岡本八幡神社の境内で歩き支度を整えた。急坂の舗装道をゆっくりと歩いて

    八幡谷入口 八幡谷入口までやってくると休まずそのまま山道に入った、9:25。

     谷の道はひんやりとして気持ちよかった。先日までの雨で川の水量も多く、八幡滝の水音が谷に響いていた。いくつかの堰堤越えの急坂が終わると、

    山ノ神 すぐに山ノ神にやってきた、9:42。ここで小休止。冷凍パインを振舞った。

     汗が引いたところで出発、9:54。分岐は右の木橋へと進んだ。緩い登りがしばらく続いた。木陰歩きが続くがやっぱり汗が流れてくる。平坦な森林管理道に合流するとすぐに七兵衛山へと続く急坂登りが始まった。汗が帽子の縁から滴り落ちてくる。

     10:27木漏れ日広場で給水の小休止。右の雌池へ すぐ先の分岐は雌池の標識に従い、右へと進んだ。平坦道から徐々に登りの傾斜が増してきて、登りきったところで左へと進んだ。ここからは緩いアップダウンを繰り返した。10:38、雌池へとやってくると左に進んだ。目的地は横池だ。

     しばらくアップダウンを繰り返すと横池(雄池)にやってきた。右への道は遠回りだと思い、左へと進んだが、どんどんと池から離れるような気がしてきた。さっきのところは右が正解のようだ。

     やがて風吹岩〜雨ヶ峠の山道(魚屋道/ととやみち)に出てきた。右手に右へと下る山道があったので、ここを下っていくと横池へとやってきた、10:57。

    横池に到着 ここで円陣を組んで荷を降ろした。

     今回のミニグルメは、食材を分担しての『タッカルビ鍋』。鶏肉にたくさんの野菜が入った韓国料理。

    まず、鶏肉を…

         野菜もたっぷり…

              出来上がり!

     雲も流れて真夏の陽光が容赦なく降り注いでくる中、冷えた缶ビールが心地よく美味しい。鍋の前に各自が持参したアテで宴会は始まった。鍋は美味しく出来上がり、野菜が多くてもどんどん胃袋に吸い込まれていく。

     終盤にイノシシの親子が私の背後を通過した。こっちに興味を示す素振りもなくすぐに笹の中に消えていった。鍋が空になる頃お酒も飲み干し、片づけが始まった。

     14:15、風吹岩を目指して下山開始。急坂もなくすぐに風吹岩にやってきた、14:30。いつもなら多くのハイカーでごったがえしているのだが、平日ということもあって岩の周辺は閑散としていた。

    風吹岩 久しぶりに岩の上に上ってみた。

     小休止の後は鉄塔下から下り、急坂が終わると平坦道の分岐へ。ここを右の金鳥山へと下った。金鳥山にも人影はなかった、15:18。

    金鳥山で小休止 小休止の後、滑りそうな急坂を慎重に下って保久良神社で小休止の後、最後の急坂の山道を降りて天上川公園まで帰ってきた、16:05。

     ここからは来た道を戻り、JRの線路沿いにある居酒屋で無事下山の祝杯を上げた。

     みなさん、お疲れさんでした。

     

    | sallynote | 山・4人組 | 07:10 | comments(0) | - | - | - |









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE