Sally's High Tension

<< 中山(宝塚)【2015.04.30】 | main | 山寺尾根(摩耶山)【2015.05.24】 >>
七兵衛山(六甲)【2015.05.05】
0

     

    JUGEMテーマ:日記・一般


     長期連休2度目の山歩きは、3月に4人組で歩いた七兵衛山。コースは、阪急岡本駅〜八幡谷登山口〜山の神〜打越峠〜七兵衛山山頂(464m)。下山は森林管理道から山の神に戻る楽チンコースを歩いた。

     2015.5.5(火・祝)、いつもより遅い時間に岡本駅にやってくるとすぐ隣のスーパーで食料を調達し、スタート、10:20。初夏のような日差しの中を天上川に沿って歩き始めると、何やら遠くでお祭りのようなお囃子の音が聞こえてくる。祭りの役員らしき長老が数人、岡本八幡神社の方向を眺めていた。


    おぉ? よく見るとだんじりが見えてきた。子どもの日ということもあってか小学生の児童が中心となって長いロープを引いていた。

    お祭りか? ちょうど急坂を下ろうとする山車の上には4人の若者がそれぞれに踊っている。山車の周囲には屈強な男性陣が山車が暴走しないよう慎重にコントロールしていた。


    勇ましいね 山車とすれ違うとそのまま八幡神社の境内に入って歩き支度を整え、急坂の舗装道をゆっくりと登った、10:30。

    八幡谷登山口 八幡谷の登山口前までくるとそのまま山道へと入った、10:36。


     八幡谷に入ると木陰も多くひんやりとした空気が心地よかった。今日も八幡滝は勢いよく水を落としていた。2つの堰堤を越えたところで親子3人が渓流で水遊びを楽しんでいた。

    山ノ神へ すぐ先の杉林に入るともう「山の神」だ、10:50。ここで小休止。


     急坂に備えて冷蔵庫に一つだけ残っていた冷凍パインをほおばった。冷たくて寒いくらいだ。パインを食べ終える頃、さっきの親子がやってきた。入れ替わるように私はスタートした。ここからはこのコース一番の難所、つづら折れの急坂だ、10:57。

     気温が高くないので、バテずにゆっくりと登り続けた。12回のターンを数えたところから緩い傾斜の山腹道だ。数分歩いて水平の管理道との分岐にやってきた、11:14。直進して緩い傾斜をさらに登り続けると、打越峠にやってきた、11:24。

     年配の夫婦らしき2人が昼食をとっていたが、休まずそのまま右手の七兵衛山山頂へと進んだ。最後の急坂を登りきると山頂だ、11:30。先客の2人の男性ハイカーが昼食中だった。私は一番上のベンチに荷を降ろした。

    山頂到着 先客のうちの一人の男性がやたら喋り続けているのが少々気になっていたら、もう一人の男性が荷造りを終えて先に下山していったのだ、連れではなかったのだ。あんなに喋り続けられたら、私ならもっと早く下山していたかも。

     山頂にはその後いろんなハイカーがやってきた。私の前に座ったのは一人の男性だ。何種類かのアテが入ったレジ袋をリュックから取り出して、缶チューハイを美味しそうに飲み始めた。時折、振り返って私が飲んでいるのを見てニヤリ。

     そんな中、さっきの親子もやってきた。10歳くらいの男の子が何やら親と喋っているのだが、どうも聞き取れない。どうやらハングルのような感じだ。しばらくしてまだ若いお母さんが前の男性に何やら手渡した、と思ったら前の男性が振り返って、
    「あちらから…」 とクッキーを分けてくれた。
    「ありがとうございます」 と礼を言うと会釈を返してくれた。

     その後も山頂のベンチには入れ替わり新しいハイカーがやってくるが、だいたい30分で下山していく。親子が下山した後、私も荷を整えて前の男性に挨拶すると下山を開始した、12:54。

     いつもの東に向けて緩い下りを慎重に降りた。13:03、「木漏れ日広場」を通過。さらに下って水平道の森林管理道に降りてきた、13:09。

     左へと森林管理道を進み、少し先の分岐を右の八幡谷へと下った。前には20人ほどの学生風のグループと先生らしき引率者が立ち止まって何やら説明しているところだった。

     13:25、「山の神」へと戻ってきた。給水の小休止後、来た道を下山した。八幡滝までくるともう山道は終わりだ。13:43、急坂の舗装道へと出てきた。あとはぶらぶらと歩いて岡本駅までやってきた、14:00。

     するとここでも祭りの役員風の男性が立っていた。なんとだんじりに再会したのだ。狭い道路を勇ましい山車が通っていった。

    豪華!

      別の山車でした

     (実は、朝見たのとは違う山車でした。)

     私はそのまま電車で帰宅しました。

    | sallynote | 山・一人歩き | 05:05 | comments(0) | - | - | - |









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE