Sally's High Tension

<< 小さな恋の物語【2004.01.12】 | main | 芸能人【2004.02.09】 >>
手話・・・【2004.01.16】
0
    最近、少し悩んでるんよ…。

    サリーが手話を始めたのは、今から5年前のことやった。「Fの会」自体は、サリーが始めた会で、最初のころは手話以外のテーマでいろんな勉強会をやってたんよ。

    それで、あるときK君が手話ができるってことを知って、サリーも手話には興味があったから手話を始めることになったんやけど、手話を覚えてみると、新たなコミュニケーションということもあって、結構楽しかったんよね。

    毎年、勉強会のしめくくりとして、手話による発表会も楽しみの一つやった。また、手話を通じた聴覚障害者との新たな出会いも、サリーにとっては楽しみやったんよ。でも、手話を覚えれば覚えるほど、聴覚障害者のこと、また自分を含めた健常者のこと、いろいろ考えるようになってきたんや。

    手話は、聴覚障害者にとって大切なコミュニケーションの手法や。健常者が覚えると、聴覚障害者とのコミュニケーションもできるようになる素晴らしい道具?やと思うようになってきたんよ。

    また、手話にとって大事なことは、お互いが相手の顔をみてコミュニケーションするってことも知った。健常者たちは、声が聞こえるから顔を見ぃひんかっても言いたいことが通じるけど、聴覚障害者にはそれがでけへんのよ。『ことば』自体は手話で表現できても、感情までは伝わらへんから、表情やしぐさを付けて表現する。そやから、相手を見てへんと言いたいことや感情が伝わらへん。

    けど、これは健常者同士でも言えることで、コミュニケーションはやっぱり相手の顔を見るってことが大切なんやって、手話に教えられたんや。人が話してるときに、そっぽを向かれてたらあんまりえぇ気がせん。それに、人の顔って正直やってこともわかってきたんや。

    それと、手話を覚えるうえで聴覚障害者のことを理解するってことも当然必要やと思ってくるよぉになってきたんよ。手話を使って、お芝居や寄席ごっこみないな遊びに使ってたことが、なんか恥ずかしなってきたんよ。確かに、健常者が手話を覚えるという意味では一つの方法かもしれんけど、「Fの会」はどぉも違う方向に進んでるんかなと思い始めてきたんよ。

    健常者たちは、普段、音のある世界をあたりまえに生きてる。まぁ、当然かもしらんけど、少なくとも手話を学ぼうかっていうんなら、聴覚障害者のことももっと知る必要があると思うんよ。

    例えば、歩行中に自転車や自動車が後ろから急に現れたら、誰でも驚くと思う。運転者はベルやクラクションを鳴らしてるつもりでも、聴覚障害者にはわからへんのよ。だから常に道の端っこを歩かんと怖い。電車が駅でもない所で停車したら、一体なにがあったんやろって気になる。けど車内放送では停車の理由なんかを伝えて、健常者だけがその状況を把握できてる。聴覚障害者にはいかに情報が伝わってないかってこと、もっと知る必要があると思うんよ。まして手話を勉強しよかって人やったら…。

    で、「Fの会」の新年会にこないだ行ってきたときのこと。聴覚障害者は3人参加してくれてはった。見てたら、健常者同士での会話は、ほとんど手話を使わんと話してるんよ。そやから聴覚障害者はその会話には入っていかれへん。冗談を言って健常者が笑っても、聴覚障害者には何が面白いんかわかれへん。なんで笑ってるんやろぅ…。そやからできる限りサリーが通訳したんやけど、10人ほど集まったみんなの会話は全部伝えられへん。

    せっかく手話を勉強する会やったら、聴覚障害者のことをもっと伝えたいと思ったけど、他の連中にはどぉもサリーの思いが通じへんかった。今後の勉強会のことが話題にあがったけど、サリーだけが浮いてるよぉな感じやった。こんな会やったら、聴覚障害者はこれからあんまり参加してくれへんよぉな気ぃがするんよ。

    この会は、まだ「手話ごっこ」が続くんやろか。初心者には確かに入っていきやすいと思うけど…。サリーが作った会やけど、サリーの居場所がなくなったよぉな気がするんよ。

    ぴーまん事務所での手話教室は、そんなふうにならんよぉに気をつけるけどね。
    | sallynote | 手話 | 18:40 | comments(0) | - | - | - |









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE